健康にもダイエットにも効果的なマッサージ

マッサージは度々、健康面では「ふくらはぎをもむだけで病院いらず」といった内容の著書が発売されたり、ダイエット面では「撫でるように体をさするだけでこれだけ痩せる」といった内容の特集がよく組まれるほど、健康やダイエットに効果的とされている方法です。

そのマッサージ方法はさまざまですが、やはりどちらの面でもおすすめしたいのはリンパを意識した方法です。リンパとは、血液から染み出る組織液の一種であり、リンパ管という体の各所にある場所で生成されます。その働きは、老廃物の回収や排泄をはじめとして、細菌の除去、ウイルスへの抗体をつくるなど、さまざまです。

しかし、そんなリンパには弱点があり、リンパ管が他の血管と比べて、筋肉を使って自発的に流れているところなので、運動不足ですぐに滞りがちになってしまいます。現代社会では車や、公共の電車やバスをはじめ、パソコン1台あればなんでもできてしまう世の中であるがために、運動不足を感じる人が多くなってきており、そのような運動不足によるリンパの滞りを、運動せずに解決するのが、リンパマッサージなのです。

体中にあるリンパ管にはリンパ管が集中しているポイントがあり、そこを力を入れて撫でたりさすったり、または、ぞうきん絞りのように絞ったりすることで、筋肉を使って自発的に流すリンパが働きやすくなります。そのポイントは下から足首、膝の裏、太ももの付け根、おなかの横、脇の下、鎖骨の下、首筋にあります。運動不足は脚からくることが多いので、ぜひ足首などの下から順にマッサージしていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *