大阪で医療脱毛を受けるメリット

大阪の医療脱毛のメリットは、何といっても、脱毛効果の高さにあります。

医療レーザー脱毛は、特定の色のみに反応する特殊なレーザー光を使用した、脱毛方法で、レーザーを照射すると、皮膚下にある毛根のメラニン色素が、光を吸収し、吸収された光が、熱に変わって毛根を破壊するというシステムです。

医療脱毛である医療レーザーは、周辺の皮膚には影響しないため、痛みが少なく効率よく脱毛をすることができるというのが特徴です。

ただ、医療行為となるため、皮膚科などの医療機関でしか施術を受けることができませんし、厚生労働省からの通達で、エステサロンでレーザー脱毛は医療法違反とされていますから、注意が必要です。

大阪の医療機関で行うレーザー脱毛は、エステの光脱毛と比べると、出力が高く、毛根そのものを破壊するため、1度処理すれば再び生えてくることはありません。

また、施術時間も短く、両脇であれば5分程度ですみ、体へのダメージも少ないというメリットがあります。

医療脱毛は、医師や看護師などの医療従事者が施術を行うため、安全性が高く、万が一肌トラブルが起こった場合でも、すぐに対処できるというメリットがあります。

また、事前に医師が診察を行うため、敏感肌やアトピー体質の人でも、安心して治療を受けることができ、痛みが心配な人には、麻酔クリームなどの使用も可能というメリットもあります。

大阪にも多くのクリニックがあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *